有限会社 西山林業
〒701-2213 岡山県赤磐市今井1554
TEL:086-957-9833
FAX:086-957-9834
E-mail:nishiyama@nasuka-nr.com

太陽のチカラで未来へつなぐ
バイオマスは、地球に降り注ぐ太陽のエネルギーを使って、無機物である水と、二酸化炭素から生物が光合成によって生成した有機物です。程よく伐採された森林は、世代の交代が行われ、循環します。循環の基本は「資源(環境)を守ること」と「資源を自ら作り出すこと」です。カーボンニュートラル(二酸化炭素の排出される量と吸収される量が同じ)による大気中のCO2増加の防止にもなります。


木は、太陽のチカラで光合成をし、酸素を作り出し、炭素ガスを吸収し、自らに閉じ込めます。切られた木は、炭素ガスを閉じ込めたまま、至る所で人間の役に立ってくれ、密閉や分厚い塗装で表面を覆ってしまわない限り、呼吸し生き続けます。 閉じ込められた炭素ガスが放出されるのは、朽ち果てる時もしくは燃やされた時です。朽ちた木は土に還り、排出された二酸化炭素は、また木の成長のための栄養として吸収されていきます。

広葉樹木質ペレット
茄子花では、木質系バイオマスエネルギーである「広葉樹木質ペレット」の生産販売と、ペレットストーブ MuuMuu の販売をスタートしました。
創業以来、林業として薪の製造販売、広葉樹コナラでの菌床おが粉の製造販売、菌床茸の製造に取り組んできました。森林からの恵みに感謝しながら業を成す中で、全国的にナラ枯れ被害が急増し、岡山県も同様の状態にあり、特に広葉樹の林地残材が急速な問題となっていますまた、再利用が難しい化石燃料は、価格の高騰と供給の不安定さ、環境破壊問題が深刻です。岡山県の地域資源の有効活用、自然環境の維持・継続に繋がる森林再生に貢献するため、この事業に着手しました。